記事Articles

News(海外情報)
2022.08.01
【海外情報】 ブロッコリーに含まれるスルフォラファンがCOVID-19を抑制
米国ジョンズ・ホプキンス大学医学部の研究チームは、ブロッコリーに微量に含まれる成分で、抗酸化作用があるとされる生理活性物質「スルフォラファン」が、新型コロナウイルスの増殖や炎症を抑制するとの研究結果を・・・
記事の全文は、
会員様のみご覧いただけます。

ご入会をご希望の方は、
以下からお問合せください。