記事Articles

News(海外情報)
2022.07.25
【海外情報】 認知症患者は起床時間帯の活動が少ない
米ジョンズホプキンス大学の研究チームが、高齢者約600人を対象に、認知機能が正常な人と障害を持つ人との活動パターンを調べたところ、軽度認知障害またはアルツハイマーの人は、起床時間帯の活動が少なく、午後・・・
記事の全文は、
会員様のみご覧いただけます。

ご入会をご希望の方は、
以下からお問合せください。