記事Articles

News
2021.10.11
【NEWS】 国循と東電PG 家庭内電力使用データから認知機能低下を予測
国立循環器病研究センター(理事長:大津欣也)と東京電力パワーグリッド株式会社(=東電PG、代表:金子禎則)は10月8日、居宅内の電力使用データを用いて、各家電の使用状況から認知機能低下を予測するモデル・・・
記事の全文は、
会員様のみご覧いただけます。

ご入会をご希望の方は、
以下からお問合せください。